Grazie a tutti !!!

みんなのおかげで !!! 。。。食文化を専門に30数年をイタリア在住したEnogastronomoが書いてます。お役に立てれば。

イタリア 音楽 - 2 - ラウラ パウジーニ 1 / 7

気持ちの良い日曜日

終わっちゃいそうですねえ。。。

 

そんな時は音楽で 気分 ⤴︎

 

前回イタリア音楽で大御所ジャンニモランディさんをご紹介した後、反省。

一回ではとても全て語れないないし曲紹介も不十分でした。ごめんなさい。

一週間お一人にスポットを当て特集していこうと思います。

 

もしよろしかったらお付き合いください。

 

今回も大御所を考えていたのですが、衝撃的なニュースを見てこの方にしました。

世界中で有名なイタリアンポップ歌手の一人 ラウラ パウジーニ さん。

 

13枚目の25周年記念ニューアルバム『Fatti sentire』( = 連絡して ) をリリース。

つい先日アリタリア航空ミラノ→ローマ便を貸し切って(?!)、制服姿でCAの一人としてアナウンスからドリンクサービスまでこなしてマスコミ関係者・業界人にPR。

できちゃうこともスゴくないですか ???

 

このアルバムにはサンレモ音楽祭(2月18日別記)にエントリーした

『Non è detto』( = とは言ってないわ )が収録されてます。

 

Non è detto

Non è detto

  • provided courtesy of iTunes

 

言わなきゃならないことがあったら言えば良いじゃない

リスクなんてないわよ

地獄や祭壇に行くわけじゃなし

私たちはこんなに距離があるのよ

礼を持って我慢しても。

責任はどこにもないわ

ただそれぞれの道を行けば良いの

(中略)

想いを持ってないとは言ってないわ

(中略)

・・・ごめんねここ数日

ちゃんと説明しなかったわ

私 un ・・・ (unは男性名詞に付ける冠詞なので。。。)

 

「私たちもう終わったし〜 私新しい彼氏できたから〜」

をイタリア式最後通告 & ポイッ ・・・を連想させる曲。

 

イタリア女性に「あるある」ソング。

ビックリかもしれませんが、彼女たちの中身は恐竜クラスの肉食系グルメです。

・・・故に、世界(?)でモテるあのようなイタ男どもが輸出され、諸々男子は被害を被るわけです。

 

 

 男性は ⤵︎  ⤵︎  ⤵︎  でしたね。 ( ゴメンなさい )

 

- 2/7 -  に  続く