Grazie a tutti !!!

みんなのおかげで !!! 。。。食文化を専門に30数年をイタリア在住したEnogastronomoが書いてます。お役に立てれば。

Abbinamento (相性)

暑い夏はクスクス で スタミナ つけましょー ! クスクス 2

蝉の声も聞こえ始め本格的な夏始まりましたね(そして下半期も) 最近ふと耳に。。。ご近所さんのペット達の鳴き声 「毛皮脱ぎたいワン。ジッパーに手が届かんニャ〜 」って。 首上ボロPC、熱と湿気で。。。 本日もおつきあいのほどよろしくお願いいたします…

イタリア ワイン 6 今が飲み頃! Prosecco プロセッコ

先週は「スパークリングワインとシャンパン何が違う?」で大まかな棲み分けをご紹介いたしましたが、いかがだったでしょうか。 赤ワインも白ワインもいいんですけど。。。 この季節やっぱり冷たい「泡」があった方がとスッキリしますよね〜 そこで今日のオス…

イタリア ワイン 4 Lambrusco 赤のスパークリングワイン!

// だんだん夏に向かって暑く+蒸し蒸ししてくると重量感ある赤ワインは飲みづらいですよね。そこで赤のスパークリングワイン ランブルスコ いかがでしょうか。 今日もお付き合いのほどよろしくお願いいたします。 ミラノ南東約60kmにポー川以南ピアチェンツ…

イタリア ワイン 2 ゲヴェルツ?! イタリアワイン ???

// 前回は地獄?!ワインでしたが、いかがだったでしょうか。 今回はドイツワインじゃないの ? 編です。 お付き合いのほどよろしくお願いいたします。 別名Traminer aromaticoともラベルに書かれることもありますが、イタリア原産で一般的にはゲヴェルツトラ…

イタリア ワイン 1 インフェルノ=地獄 ?!

イタリアの食生活に欠かせないワイン。 今までワインについて、色々と触れてきました(下記リスト参照)が、歴史だけでなく、美味しかったワインをいろんな情報と共に紹介させていただきたいと思います。 おつきあいのほどよろしくお願いいたします。 「ワイ…

イタリア料理 ベーシック 2 カルボナーラ

イタリアを代表するパスタ料理で特に有名な『カルボナーラ』 お好きな方も多いかと思います。 今日は美味しいこの一品についてです。お付き合い下さい。 4月6日にIpo(International pasta organization)とAidepi(Associazione delle industrie del dolce e d…

旬の野菜 春 4 アスパラガス  ( +アスパラガスとパンチェッタのパスタ )

この時期は旬な野菜の第4弾はアスパラガス。 シチリア島の春の旬野菜と言えば野生アスパラガス。 地元のおじいちゃんが朝早く森の近くで収穫した新鮮なやつを朝市で売ってます。通常のアスパラガスに比べ径が非常に細く、デリケートちょっと強めの香りがある…

イタリア料理 ベーシック ◯◯◯ alla Pizzaiola

イタリア料理で、良くあるパターンの一つが 「 食材 + al (又はalla) + ??? 」 で ???風 食材 とか ???の 食材 という料理名。 (???が女性名詞(-a で終わる単数名詞)ならallaで、男性名詞(-oで終わる単数名詞)ならalです。複数形や特例を…

春のイタリア伝統料理 Torta Pasqualina (トルタ パスクワリーナ)

今日のパスクワ=イースターの伝統料理として、リグーリア州ジェノバの伝統料理Torta Pasqualinaを前回ご紹介し、今回その出来上がりの写真をアップいたします。 外見は 中は ドーム部分を潰して な感じになりました。 とても熊が蜂蜜を好きな以上に大好物と…

まとめ 2月下旬から3月末まで掲載した料理とワイン 

2月下旬から3月末までの料理とワインをまとめました。 料理だけワインだけも楽しいですが、相性の良い組み合わせが見つかるとちっちゃな(大きな)幸せが。。。 ツマミ 前菜 今月はなかったですね。(反省) 来月は増やします。 パスタ メイン(魚) メ…

旬の野菜 春 2 カルチョッフィ 2 魚料理と共に

カルチョッフィ 1 からの続き 酢漬けやオリーブオイル漬けは単体でも美味しいですし、サラミ・ハムと一緒に前菜の付け合わせにいいんじゃないでしょうか。もちろんパスタやメインのソースにも。 今回はメインで楽しめる一品「カジキマグロとカルチョッフィ」…

イタリア 木曜日ローマならではの定番料理と言えば・・・

ローマでは “ Giovedì Gnocchi, Venerdì Pesce, Sabato Trippa. ” 『木曜はニョッキ、金曜は魚、土曜はトリッパ』 カトリックの受難の曜日である金曜日に肉を食べていけないというカトリック本山ローマならでは宗教上の慣しと節制を厳格化させる目的で第二次…

料理とワインの相性(アビナメント) (2018年2月25日 - その 4/4)

(その 3/4 ) からの続き ワインの前書きがいっぱいになっちゃいましたが、これからが本題。 <<< 相性 >>> 「料理を一口食べてワイン飲んで、お互いが相手を邪魔したり(突出することなく)バランスよくハーモニーがあり、また料理を口に運びたくなる…

料理とワインの相性(アビナメント) (2018年2月25日 - その 3/4)

(その 2/4)からの続き Primitivoについて プーリア州のターラント・マンドウリア一帯からブリンデイジ・レッチェ・バーリ一帯で栽培され、9月上旬には収穫を始まる「早積み(品種)」が語源と言われる。 シナモンや丁子やブラックベリーの香りが特徴。カリ…

料理とワインの相性(アビナメント) (2018年2月25日 - その 2/4)

(その1/4)からの続き まずは3種類のワインは、 1)Valpolicella DOC (Bertani) 2015 2)Amarone della Valpolicella Valpantena DOCG (Bertani) 2013 3)Primitivo appasimento IGT (Rocco di Sassi) 2016 今回選んだ趣旨は、 北部ベネト州のブドウ品種で、…

料理とワインの相性(アビナメント) (2018年2月25日 - その 1/4)

ソムリエやワインアドバイザーを本格的に目指す方々は、 国内のワイン教室や講習へお出かけいただくとして。。。 「レストランでワインが選べたらなあ。」 「この料理にはどんなワインがいいかな〜」 「このワインにはどんな料理を作ろうかな〜」 と思われて…