Grazie a tutti !!!

みんなのおかげで !!! 。。。食文化専門に30数年間イタリア在住したEnogastronomoが書いてます。お役に立てれば。

Attualità (ニュース)

他人からの「査定・評価」は気になる ???

イタリアで月曜日の新聞は、週末行われたサッカーの試合結果をメインに(F1・バレー・バスケット・ハンドボールなどなど)後半3分の1の紙面を使って詳細に教えてくれるので通常よりも朝のコーヒー&新聞タイムが長くなるほど分厚く、各試合の出場選手や監督…

現在の外国人労働者問題を考える 1 : パスポート取得に中級レベルの語学テスト開始 ?! イタリアでのことです。

日本国内でパスポート申請は、何のテストもなく申請書に記載できればほぼ間違いなく戴けますよね。日本語の読解力テストなんてないですよね。 イタリアは違うんです ?! お付き合いのほどよろしくお願いいたします。 // 先週、安全保障上の改正案が承認され…

2019年 ゴールデングローブ賞ノミネーション作品 & イタリア映画界の巨匠 ベルナルド ベルトルッチ監督

この時期になると今年亡くなった方々の訃報情報がありますよね。 イタリアでもいろんな方々が今年旅立たれました。この11月26日には巨匠も77歳で。。。 お付き合いのほどよろしくお願いいたします。 // 。。。とベルトルッチ監督に想いを馳せていたら、1月6…

ファーウェイCFO Wanzhou Meng 氏バンクーバーで逮捕の情報 (イタリア各紙より)

イタリアの各紙の電子版一面記事に伝えられてます。(主要新聞には顔写真も) ファーウエイのCFO(最高財務責任者)Meng Wanzhou(41歳)がバンクーバーで逮捕されたと。 お付き合いのほどよろしくお願いいたします。 // 米国の対イラン貿易制裁に違反した疑いで…

クリスマスシーズン到来ですね ! ミラノではサンタンブロージョと・・・ 2

12月に暖かな日々が続くと冬将軍が一段と身に沁みそうですねえ。 蓑虫のような衣の準備。。。皆様は大丈夫ですか ??? 昨日の「ミラノのイルミネーション」の中で触れたサンタンブロージョ(Sant’Ambrogio)とオベイ!オベイ!(Oh Bej! Oh Bej!)につい…

イルミネーションの綺麗なクリスマスシーズン到来ですね ! ミラノでは・・・

大変ご無沙汰いたしておりました。 綺麗な紅葉から街中のイルミネーションに風景が移り変わって来てますでしょうか? 師走突入でそれどころでない ?? 久々のお付き合いのほどよろしくお願いいたします。 // ミラノは毎年この時期になるとメインストリート…

ミシェランガイド イタリア版 2019年度 発表 ! その2

1956年から続くミシェランガイドイタリア版 第64回目を迎える2019年度が、11月16日・17日の2日間パルマの王立劇場( Teatro Reggio )で発表 ! お付き合いのほどよろしくお願いいたします。 // 昨日は主に3つ星をご紹介、今日は1つ星にニューエントリーしたシ…

ミシェランガイド イタリア版 2019年度 発表 ! その1

1956年から続くミシェランガイドイタリア版 第64回目を迎えた2019年度が、 11月16日・17日の2日間パルマの王立劇場( Teatro Reggio )で発表 ! お付き合いのほどよろしくお願いいたします。 // 今年もやってきました秋の恒例行事。ミシェランガイドイタリア…

シスターがキセル乗車 ?!   ローマ地下鉄での出来事

先週「バチカンから税金を徴収しろ!」とお達しのあったイタリアはやっぱり面白い。 運転中のラジオから流れてくるニュースに\(@@)/ キリスト教総本山のローマの地下では面白い出来事が。。。 お付き合いのほどよろしくお願いいたします。 // 地下鉄なら天…

フランス マクロン大統領 裸の王様か ?!

フランスのイタリア貶めるやり方は、「不法難民を国境をこえて捨てに来る悪行」やリビアを舞台に「フランスのドスグロさ」「ユネスコ無形文化遺産でも難癖」でご紹介しましたが、どうもマクロン大統領の「裸の王様」振りが。。。 お付き合いのほどよろしくお…

イタリアを貶めるフランス 1 食品部門でも

フランスのイタリア貶めるやり方は、「不法難民を国境をこえて捨てに来る悪行」やリビアを舞台に「フランスのドスグロさ」でご紹介しましたが、別の分野でも。。。 お付き合いのほどよろしくお願いいたします。 // 平成25年(2013年)12月和食が「ユネスコ無…

リビアを舞台に暗躍する国々 ! 難民問題の裏に潜む恐ろしい国々の実態 ロシア  3

リビアを舞台に繰り広げられる「ベルギーのドスグロさ」「フランスのドスグロさ」をご紹介しましたが、色々と出てくるものです今日の国は「ロシアの恐ろしさ」です。 お付き合いのほどよろしくお願いいたします。 // 自国企業の利益の為に他国政権を転覆させ…

リビアを舞台に欧州に渦巻くドスグロさ ! 難民問題の裏に潜む恐ろしい国々の実態 フランス  2

昨日「欧州を渦巻くドスグロさ その1」をご紹介し、その中に出て来た「フランス」が今日の話題の国です。 お付き合いのほどよろしくお願いいたします。 // 昨日のドスグロさはリビア混乱後でしたが、今回は「原因と共に本当の悪者は。。。」と思うような話で…

欧州に渦巻くドスグロさ ! 難民問題の裏に潜む恐ろしい国々の実態  ベルギー 1

前回は「欧州司法裁判所のビックリ判決」をご紹介。みなさんはどんなご意見をお持ちになられたでしょうか? こんな「へ〜(^^)」もあれば「ゲ〜ッ?!」が無ければバランスが取れませんよね。 お付き合いのほどよろしくお願いいたします。 // 10月「難民問題…

バチカンから税金を徴収しろ ! 欧州司法裁判所からイタリアへのお達し

イタリア料理・ワインや習慣の違い・くだらない話。。。 イタリア的なちょっと違った視点やニヤッとかプッとか。。。を書こうと始めた当ブログの趣旨も。。。あまりにも不可思議な事件がここにきて連発。 初心がグラグラ崩れるニュースです。。。 お付き合い…

水の都 ヴェネツィア 水没か ?!  2 。。。こんな感じですよ。

「水の都 ヴェネツィア 水没か ?!」の映像はいかがでしょうか。 YouTube にも 様子がアップされ始めたので、ご紹介しておこうと思います。 10月29日の落ち着いた時の様子はこんな感じです。 www.youtube.com 慣れっこになってる様子はご覧いただけますよね…

水の都 ヴェネツィア 水没か ?!  。。。まあ よくある話だけど

「9月最大のお祭り」でご紹介したヴェネツィア。。。 憧れていらしゃる方も多いのではないでしょうか。 ぜひ一度は沈む前に。。。なんて(^^) お付き合いのほどよろしくお願いいたします。 // この秋イタリアは気候が荒れて「地中海で初台風」があったり、10…

皆様のおかげで信じられない10月を過ごさせていただきました。

はてブ下さる皆さま・スターをつけてくださる皆さま・スマニューでご訪問くださる皆さま・各SNSからご訪問くださってる皆さま。。。本当に心から大感謝申し上げます。 今月もどうもドタバタ多くて、皆さまのブログに満足にお邪魔できず申し訳ございませんで…

子孫を考えたら難民受入れ「増」なんて言えないはず!!! 3-5 イタリアの「外人問題」を「外人」が考える 最終回 

難民問題について、 『イタリアとフランス間で大事件勃発』『将来来たる難民問題の予習』や 『「難民問題」より以前からある問題「外人」について「外人」が紹介 その1』『ミラノの現状と私見おせっかい』『ご質問への珍回答』『蒔いたタネ』を記してきまし…

キャサリン妃が身につけた故ダイアナ妃のテイアラ

テイアラは小さめな清楚で可愛いイメージのものから大きめのゴージャスなものまでいろいろありますよね。 女性の皆さんは子供の頃夢見たテイアラに憧れ「プリンセスになりたい。」 ではないでしょうか。 今日はイタリアで話題となったテイアラと英国王室です…

『人生の師たち』 イタリアで出会った人間形成にお世話になった方々 (2-6-3)

自分は何者か ? 自分をどうやって創っていくのか。。。 子供の頃の身近な家族だったり親類だったり、はたまたアイドルだったり。。。学生時代や社会人になってから出会った人、過去の偉人や読んだ本の登場人物などなど。。。 いろんな局面で「こんな感じの…

将来来たる難民問題に備え 3-4 イタリアの「外人問題」を「外人」が考える

『「難民問題」より以前からある問題「外人」について「外人」が紹介 その1』と『ミラノの現状と私見おせっかい』『ご質問への珍回答』を記し、今日は 最初に蒔いたタネ についてです。 本題の難民問題はこちらをご覧下さい。 「イタリアとフランス間で大事…

将来来たる難民問題に備え 3-3 イタリアの「外人問題」を「外人」が考える

本話題、多くの皆さまにご興味をいただきまことにありがとうございます。 『「難民問題」より以前からある問題「外人」について「外人」が紹介 その1』と『ミラノの現状と私見おせっかい』に、 ご質問を頂戴いたしましたので 続き です。 本題の難民問題はこ…

心温まるワンシーン

難しい話題で頭が破裂しそうな時に。。。 いかがでしょうか。 www.youtube.com アムステルダムマラソンでゴールにたどり着き足が攣って倒れたオランダのマラソン選手ミッシェル ブッター選手に駆け寄った娘ちゃんの祝福とご苦労様のキッス。 優勝できなくて…

将来来たる難民問題に備え 3-2 イタリアの「外人問題」を「外人」が考える

前回『「難民問題」より以前からある問題「外人」について「外人」が紹介 その1』の続きです。 本題の難民問題はこちらをご覧下さい。 「イタリアとフランス間で大事件勃発」「将来来たる難民問題の予習」 お付き合いのほどよろしくお願いいたします。 // イ…

将来来たる難民問題に備え 3-1 イタリアの「外人問題」を「外人」が考える

「イタリアとフランス間で大事件勃発」「将来来たる難民問題の予習」を記しました。 今日は「難民問題」より以前からある問題「外人」について「外人」がご紹介したいと思います。 お付き合いのほどよろしくお願いいたします。 // イタリアは1950年代終わり…

将来来たる難民問題に備え 欧州状況をイタリアから考える 2

「イタリアとフランス間で大事件勃発」では、いろんなご意見をいただきありがとうございました。 今日はここ数年から現在までの様子について、知り得る範囲でご紹介したいと思います。 お付き合いのほどよろしくお願いいたします。 // 2018年の欧州総人口約7…

隣国不仲 イタリアとフランス間で難民問題により大問題 勃発?!

隣国同士仲が良くないのは、多分世界中どこでも同じことでしょう。 日本は周りが海に囲まれる環境と世界の話題に目を向かせたがらないマ⚫️ゴミのお陰で、現実味が薄いかもしれないですね。 そこへ行くと国境が接しているイタリアとフランスは。。。 今日もお…

ある商店街の様子 イタリアから見る日本 (2-8)

毎週土曜日はちょっと小耳にしたニュースをご紹介しております。 本日は「とある商店街の様子」。 お付き合いのほどよろしくお願い致します。 // 寿司屋の大将は、大世帯を切り盛りするなかなかの頑張り屋。 自分の店以外にも面倒見も良く、商店街全体が潤う…

イタリアワイン 美味しいワインと(ポルチーニ)キノコの相関関係

イタリアは豊富な農産物で潤う国。 「生食ブドウとワイン用ブドウの違い」や「美味しいワインのブドウ」についてご紹介してきました。 お付き合いのほどよろしくお願いいたします。 // 「美味しいワインのブドウ」で長期熟成に耐えうる極上ワインの原料につ…