Grazie a tutti !!!

みんなのおかげで !!! 。。。食文化を専門に30数年をイタリア在住したEnogastronomoが書いてます。お役に立てれば。

Barzellette (笑い話)

整形顔と身分証明書の写真不一致で逮捕 ?! ドイツでの出来事

自分のしたことと周りの反応が乖離しているのを感じたことみなさんはありませんか ? 憧れの人になりたくて。。。 今日もお付き合いのほどよろしくお願いいたします。 // プチ整形から本格的な整形・・・ それぞれご自身の美に対する思い入れや変身願望・・…

「今日は真っ黒!」なんことやら??? イタリア人は恐ろしくて楽しい (7-2)

イタリア人は喜怒哀楽がハッキリして、分かりやすい人種。 そして何よりも人をニッコリさせるのに長けている。 想像力の豊かさに、時には大笑いし時には首を傾げること多々、「野菜で人を表現」・「動物で人を表す:ウサギ」「老雌鶏は?」「嫁さん探しと牛…

泥棒大国イタリア  エピソード 7 (11-5-4)

結構回数が多くなって来たので、スターウォーズ風に「エピソード」をつけて見ました(^^)(泥棒の逆襲。。。でもよかったんですが) さて、大きな泥棒事件「自転車泥棒」「車泥棒」「空き巣」から比較的小さな「長財布の危険性」「窃盗対策」「ジプシー」ま…

【笑撃的なニュース】 ジェノバ落橋と冠水空港(関空)に共通するものは !!!

先週日曜日の「旅行中の泥棒話&対策」続きを考えていたのに。。。 ちょっとそれどころでない出来事が。(だからイタリアはやめられない!) 今日もおつきあいのほどよろしくお願いいたします // あのジェノバの「落橋大惨事と不手際さ」にその後の「ドタバ…

「牛」の年齢によって呼び方が違うイタリア語 &「牛」を使った比喩が面白い (8−3)

人を評する時に直接的ではなく、間接的に表現する習慣のあるイタリア。 イタリア人達の想像力の豊かさに、時には大笑いし時には首を傾げること多々、以前「野菜で人を表現」・「動物で人を表す:ウサギ」「老雌鶏は?」をご紹介いたしました。いかがでしたで…

イタリア人はなぜ名前で呼びたがる ?  謎に迫る ! (7-2)

イタリア人は親近感を重要視する種族。 「距離感を縮めファミリー感や安心感を増やすため、 バオロ・マルコ・アンナ・アンジェラなどなど名前で呼ぶ習慣じゃない?」 が一般的な認識かと思うのですが、個人的な見解は。。。 おつきあいのほどよろしくお願い…

最近知った人生の方程式 : (ポンコツ+小心+自己陶酔)x 加齢 = カリスマ

最近のニュースは、悪しき古い習慣が表面化させる良い風潮が過渡期と嬉しく感じます。 そしていろんなことを気づかせてくれます。 今日もお付き合いのほどよろしくお願いいたします。 // 言葉は時代によって変わってきたし今後も、世界にはダブルミーニング…

イタリアトイレ事情 違いで不便を楽しむ 5−3

みなさま 台風の被害は大丈夫でしょうか。。。 災害時に飲み水とともに必要不可欠な話題です。。。 イタリアのトイレ事情は6月に第1回と第2回でご紹介。 結構あれから時間が経ってしまいましたが。。。 臭い中の皆様、とうとう見つけましたよ怪談級の最強版…

イタリア語の面白い表現 3 - 7 Pazzo & Pazzo scatenato と Sogni d’oro

日々強い照り返しで焼肉になった気分。。。 皆様はいかがお過ごしでしょうか。。。 イタリア語の面白い表現は「野菜で人を表現」「動物で表現」するなどをご紹介してますが、今日はレベルの違いを表現する言葉です。 今日もお付き合いのほどよろしくお願いい…

イタリアで違いを感じたこと - 11 - 泥棒事情 2 自転車泥棒

ナビやアウトラーディオ(カーラジオ)の泥棒事情をご紹介したところ、あんこ (id:heatrip) さまからコメント頂き、パリの自転車泥棒事情をご教示頂きました。 そこでイタリアの自転車泥棒。。。 お付き合いのほどよろしくお願いいたします。 // 1948年公開…

ポーランド戦を前に 

ボンジョールノ ! 皆さん 今晩の応援準備は 万端ですか〜〜〜 // ぜひ先日ご紹介した ホハホーラ を片手に(^O^)/""" と、その前に。。。 やっぱり審判にも感謝しなければなりませんよね。 大変なお仕事です。 Momentos Mais Engraçados de Árbitros no Fute…

イタリア語 6 方言 トスカーナ

方言は出身地がわかると共に、「故郷がある人」となんとなくホッコリ心温まるのは自分だけではないと期待しつつ。。。 東京人に喧嘩売ってるわけではありませんよ。 。。。ただそれぞれの地域で季節の香りや景色など自然を感じられる「豊かさ」もいいなあ〜 …

ワールドカップ セネガル戦を前に

ボナセーラ〜 ! みなさん〜 セネガル戦の応援は準備万端ですか〜 ? 皆さんの熱気で列島全域に大被害を及ぼしてますよ〜 暑すぎ〜 ? // 先ほど、世にも不思議なコンテストの結果が発表されました。 「世界一ブチャイクな犬コンテスト 2018」 www.nydailyne…

ワールドカップ2018 ブラジル戦を前に

ボンジョールノ ! 前回のW杯で珍事 ? は大スベり。。。(誠に失礼いたしました。) 今日はもう(ほんの)ちょっとマシなニュース ! // 欧州では今 Spaghetti a Neymar (スパゲッティ ア ネイマール)が話題に!!! 日本も各局もいろんな元サッカー選手…

イタリアで違いを感じたこと - 5 - 不便を楽しむ 2-2

皆さま ありがとうございます。 おかげさまで 当ブログを始めて今日で4ヶ月が経ちました。 いまだにわからないことや謎が増えるばかり、飽きる余裕もなく楽しく過ごさせていただいております。 心から感謝申し上げます。 さて、前回の不便を楽しむは、大変な…

皆さま いつも本当にありがとうございます。 ・・・本日も。

ご訪問頂いている皆さまへ いつもご訪問頂き大変ありがとうございます。 心から感謝いたしております。 皆様のおかげで当ブログ2月中旬開設より、イタリア人のように喜怒哀楽を忘れず、日々一喜一憂楽しく過ごさせていただいております。 春先バラの写真アッ…

イタリア語 3 言い回し 4

// 5月ももう30日。。。 1ヶ月過ぎるの早いですねえ。 ・・・次気がついたら年末ですかね。。。(恐ろしい) 前回は「魔法の言葉」をご紹介いたしました。嬉しいコメントや不安になるコメントなど書いてよかったのか。日本人男性も敵に回しそうな展開にちょ…

イタリア語 2 失敗話 4

// 前回は「似たような言葉の言い間違い」でしたが、いかがだったでしょうか。 間違える方が後々役に立たせるカードが増えるということで、 失敗を恐れず生きましょう!(自分標語の押し売り) 引き続き今日もお付き合いよろしくお願いいたします。 イタリア…

イタリア イタリア語 2 失敗話 3

// イタリア語の勉強には「安全かつ潤滑な会話方法」も入れても。。。 の提案をしました。 今日は似た言葉の単純な覚え間違いによる失敗話。 お付き合いのほどよろしくお願い致します。 10代スポーツばっかりやってた人間は、往往にしてそれ以外のことを後々…

イタリア イタリア語 2 失敗話 2

前回は、「逆説的な質問に自分の意思をハッキリ伝えられない失敗談」を紹介いたしました。 今日も「あるある」編です。(多分) お付き合いのほどよろしくお願いいたします。 こんな会話よくされませんか? 「アレ いまいち美味しくなかったよね〜」 (本心…

イタリア イタリア語 2 失敗話 1

日本でもよくあるイントネーションの違いについて前回触れました。 今回は豊富にある失敗話の第1弾 『Si o No』 です。 お付き合いのほどよろしくお願いいたします。 皆さんにお伺い致します。 「◯◯◯についてご理解いただけなかったですか?」 と質問され「…

イタリアで違いを感じたこと - 2 - 仕事関連 4

イタリア式昼会食と夜の会食&接待事情について前回触れさせて頂きました。 今日はその続きです。 お付き合いの程よろしくお願いいたします。 さて、日帰りで出張申請故に、心身共に疲労困憊とはいえ翌朝のことを考えると、当時(今は無理)は400km以下であ…

イタリア人との会話 (1) Barzelletta (笑い話)とBattuta(ジョーク)

イタリア男性は「モテる」という世界的な定説はずーっと昔から。 (。。。とんでもないオタクも多いですが、目立つのはやっぱり「ちょいワル系」ですよね。) なぜだと思われますか ? 彫りが深い? 目が青い? 笑顔がステキ? カッコイイ? フレンドリー? …