Grazie a tutti !!!

みんなのおかげで !!! 。。。食文化を専門に30数年をイタリア在住したEnogastronomoが書いてます。お役に立てれば。

Buongustaio (グルメ)

イタリア食の歴史 古代ローマ 8

「古代ローマ 7」では、テーブルクロスやナプキンの習慣、食事後に観劇を楽しむ様子をご紹介いたしました。今日はその続きでテーブル作法についても。 お付き合いのほどよろしくお願いいたします。 // 現代では一般的に認められていないテーブル作法「ゲップ…

「イワシのパスタ」! シチリア島!! サッパリ美味しいデス!!!

今夏「地中海の珍味」をご紹介いたしましたが、今回もご馳走ですよ。 今日もお付き合いのほどよろしくお願いいたします。 // 「骨を強くするためにも、足りない脳みそにもイワシの丸干しを頭からかじれ。」と子供の頃に年寄りから言われ 。。。素直な子供で…

イタリア食の歴史 古代ローマ 7

「古代ローマ 6」では、食事をするのに着替えたり、食べやすいとは思えない着席(?)風景をご紹介いたしました。今日はその続き。 お付き合いのほどよろしくお願いいたします。 // 紀元1世紀になるとテーブルには、Mantéla(テーブルクロス)がかけられるよう…

ダンテも「神曲」で明記したヴェルナッチャ (Vernaccia di San Gimignano) イタリア 白ワイン 11 

夏はやっぱり白でしょ! で前回まで、シャワシャワ発泡性のイタリアワイン(ランブルスコ・スパークリングワイン・プロセッコ・フランチャコルタ・フェッラーリ)に白ワイン(フラスカーティ・フィアーノ)と。。。 お楽しみ頂けておりますでしょうか。 今日…

イタリアの「カポナータ」 と フランスの「ラタトゥイーユ」の違い

似てる!違う! フランスがオリジナル! イタリアがオリジナル! どっちでもいい ! 美味しければ十分 ! 簡単な料理でもいろんなコメントがついてきそうですが、何?とおっしゃる方へ。 今日もお付き合いのほどよろしくお願いいたします。 // さてイタリア…

イタリア食の歴史 古代ローマ 6

「古代ローマ 5」では、食事風景をご紹介いたしました。いかがだったでしょうか 。 今日はその続き。 お付き合いのほどよろしくお願いいたします。 宴に呼ばれた参加者たちはまずトーガ(Toga)から非常に軽くて動きやすい シンテシス(Synthesis)に着替え…

ボッタルガ パスタ ! シチリア島やサルデーニャ島で食べた夏の絶品!

なかなか暑い日々が今夏は途切れず連日辛い限りですね。 みなさん熱中症は大丈夫でしょうか。 さて、こんな日々にはサッパリしたパスタ。いかがでしょうか。 今日もお付き合いのほどよろしくお願いいたします。 // 日本でも珍味として知られる「カラスミ」。…

イタリア食の歴史 古代ローマ 5

「古代ローマ 4」では、食習慣が1日2回から3回になった流れや食事風景のさわりをご紹介いたしました。今日はその続き。 お付き合いのほどよろしくお願いいたします。 // 上流階級の奥様(Matrona)はご主人の隣に子供と一緒に座り、部下や奴隷は食堂近くの長…

「パレルモ風カツレツ!!!」で夏バテを乗り越えよう! - 2 -

先週夏本番! とは言いましたが、お天道様 やり過ぎじゃありませんでしょうか??? 皆さん「幸せの浮き輪」(何か?ご存知でない方はこちらもご参考にしてください)は多少減りましたか ? 今日もお付き合いのほどよろしくお願いいたします。 // 鶏ムネ肉(…

イタリア食の歴史 古代ローマ 4

「古代ローマ 3」では、農業論や調理方法・饗宴など参考になる当時書かれた本についてご紹介。今日は当時の食事風景です。 お付き合いのほどよろしくお願いいたします。 // 古代ローマ初期(王政ローマ期紀元前754—紀元前509年)では、Ientaculum(朝食)・Cen…

夏 ! ハッピー アワー !!  Happy Hour !!!

この度の大雨で災害に遭われている皆様へ 心からお見舞い申し上げます。 // いい天気過ぎる暑さで始まりましたね今週は。。。 今日もお付き合いのほどよろしくお願いいたします。 さあ〜 ビールが一段と美味しい季節ですねえ。 特に今日のような天気だと。。…

「パレルモ風カツレツ!!!」で夏バテを乗り越えよう! -1-

さてこれからが夏本番、 皆さんはどんな夏バテ対策をされていらっしゃいますか ? 今日もお付き合いのほどよろしくお願いいたします。 「そりゃ〜夏バテ対策は鰻さ〜」とおっしゃる方も。 2018年「土用の丑の日」は何と2回もあるようです。 7月20日と8月1日 …

イタリア食の歴史 古代ローマ 3

「古代ローマ 2」では、当時の大金持ちが贅沢な饗宴に興じていた様子をご紹介、今日はその続きです。 お付き合いのほどよろしくお願いいたします。 // プラトンのゴルギアス(対話篇)ではシチリアのグルメ家Mithecosや醸造家Sarambosや菓子職人Thearionにつ…

イタリアワイン 8 フェラーリ ?!

カーマニアでなくても「あの真っ赤なフェラーリのワイン ?!」 と思われたかもしれませんが。。。( ̄∀ ̄) 今日もお付き合いのほどよろしくお願いいたします。 // (即答で。。。) 綴りはFERRARIとFERRARI Spumanteほぼ一緒なんですが残念ながら、違うんです…

暑い夏はクスクス で スタミナ つけましょー ! クスクス 2

蝉の声も聞こえ始め本格的な夏始まりましたね(そして下半期も) 最近ふと耳に。。。ご近所さんのペット達の鳴き声 「毛皮脱ぎたいワン。ジッパーに手が届かんニャ〜 」って。 首上ボロPC、熱と湿気で。。。 本日もおつきあいのほどよろしくお願いいたします…

イタリア食の歴史 古代ローマ 2

「古代ローマ 1」では、1日昼食と夕食の2回で暴飲暴食風景が映画で様子を復元されたことをご紹介いたしました。 今日はその続きお付き合いのほどよろしくお願いいたします。 // 変わったものを食べるのも当時のグルメ達の楽しみ。。。 プリニウス(Plinio: …

月曜日の朝 レンズ豆のような目がジャガイモ3Lサイズに ?!

ボンジョールノ 〜(^O^)/""" 皆さ〜ん 昨日(月曜日)の朝は、どんな感じでお目覚めだったでしょうか ? 自分の場合は、 日曜日中の暑気+サッカー観戦=いつも以上に月曜日を恨んで ボ〜〜〜ッ 「コーヒー片手にブログを。。。と」 薄く小さいレンズ豆のよ…

蒸し暑いこの時期から夏は クスクス ! 1

蒸し暑いとなかなか食が進まないですよね。。。 そこで今日はパワーアップするクスクス料理です。 おつきあいのほどよろしくお願いいたします。 // さて以前 イタリア食の歴史 シチリア島 7と 8 でクスクスはアラブ人たちのおかげで。。。とご紹介したしまし…

イタリア食の歴史 シチリア島 9

前回は、乾燥パスタはマルコポーロが東洋から運んでくる約300年も前にアラブ人からシチリアに持って来た! でしたが、いかがだったでしょうか。 続きを。。。 おつきあいのほどよろしくお願いいたします。 乾燥パスタが食べ始められたときのソースは一体どん…

イタリア ワイン 5 スパークリングワインとシャンパン何が違う?

前回は赤のスパークリングワイン ランブルスコをご紹介いたしました。 いかがだったでしょうか。 ところで。。。 ご存知の方もいらっしゃると思いますが、スパークリングワインとシャンパン何が違うかご存知でしょうか ? 今日もお付き合いのほどよろしくお…

イタリア ワイン 2 ゲヴェルツ?! イタリアワイン ???

// 前回は地獄?!ワインでしたが、いかがだったでしょうか。 今回はドイツワインじゃないの ? 編です。 お付き合いのほどよろしくお願いいたします。 別名Traminer aromaticoともラベルに書かれることもありますが、イタリア原産で一般的にはゲヴェルツトラ…

イタリア食の歴史 シチリア島 3

古代ギリシャからシチリア島東部に影響を及ぼしパンやファストフードやワインに宴会お遊び風景について、その後アラブからシチリア島に東部に食文化の注入はそれぞれの記事でご紹介いたしました。(もしよかったらご覧になって下さい) 今日はもうちょっとデ…

イタリア食の歴史 エスプレッソ & カフェ 2

前回はエスプレッソ=カフェでイタリアのカフェ習慣についてご紹介させて頂きました。 今日はカフェの起源。 ヨーロッパで初のカフェ(コーヒーショップ)はヴェネツィア ! お付き合いのほどよろしくお願いいたします。 カフェの語源はアラビア語のKahwaか…

イタリア 5月のワイン関連イベント

イタリア 5月のワイン関連イベント 週末の暑さで融けていらっしゃいませんか ? 今週はいかがスタートされていらっしゃいますか ? 今日もお付き合いのほどよろしくお願いいたします。 週明けから浸る情報です。 5月のワイン&食のイベントと展示会情報です…

イタリア食の歴史 <<<概略>>> 2

前回 ー 1 ー からの続き 日曜日に。。。 堅い話で申し訳ありません。。。 本日もお付き合いのほどよろしくお願いいたします。 古代ローマ時代になると、珍味に膨大なお金をかけた有名な皇帝が登場。 アウルス ヴィッテリウス皇帝 紀元69年4月—12月の数ヶ月…

イタリア食の歴史 ワイン 3

ー 2 ー からの続きです。 クマの不始末(ゴミを家に持って帰らなかった)で現代に至るまで人間に悪影響を多大に及ぼしている駆け出しを「 イタリア食の歴史<<<概略>>> 1 」で紹介いたしました。 今回は、その悪影響が書面に残って表面化し後世にもバ…

イタリア食の歴史 シチリア島 2

古代ギリシャからシチリアに入ってきた食文化を、前回の「 イタリア食の歴史 古代 1 (古代ギリシャからシチリアへ) 」でスタートさせて頂きました。 ちょっと「シチリア島」に特化したまま時代が進むので表題を変えて行こうと思います。 今日もお付き合い…

イタリア食の歴史 現代 2 エスプレッソ & カフェ 1

kihaseason2015さま のおかげで日本では4月16日がイタリアエスプレッソデーと知りました。 ありがとうございます。 (失礼だったかもしれませんが、貼り付けさせていただきました。ごめんなさい。) 詳細は「国際カフェテイステイング協会(IIAC)」のIIAC Ja…

イタリア食の歴史 <<<概略>>> 1

今頃。。。 なにぶん長年起承転結などトント気にしない諸先輩方の中で、荒波の中の葉っぱのように暮らしていたため、支離滅裂が筋肉化。 その上ブログ初心者ゆえに継続日数に怯え「何かを書かねば病」に陥っておりました。 2ヶ月弱経ち(やっと)食の歴史も…