Grazie a tutti !!!

みんなのおかげで !!! 。。。食文化を専門に30数年をイタリア在住したEnogastronomoが書いてます。お役に立てれば。

Cucina (料理)

イタリア食の歴史 古代ローマ  パンに隠れた役割と肉・魚について 12-4

前回は「香り付けやパンについて」を、ご紹介いたしました。 今日はパンに隠された役割や肉や魚について です。 お付き合いのほどよろしくお願いいたします。 // 現代日本では、パンにオリーブオイルをつけるのがあたかも「通」のような都市伝説がありますが…

イタリアの食の秋と言えば「フンギ」 !!! 皇帝カエサルのキノコ : オーヴォリ(Ovoli) A3-1

さて、前回までは夏の野菜「ポモドーリ」を特集してきました。 もう10月なので秋編に移行しようと思います。「ポモドーリ」はまた来夏。 「ポモドーリ」なんだっけ? とおっしゃる方は、是非こちらで「ポモドーリ1」「ポモドーリ2」「ポモドーリ3」「ポモド…

イタリア食の歴史 古代ローマ  キッチンから食材について 12-1 

迷路に迷い込み前回までレシピ本について、ツラツラと「古代ローマ 11」「古代ローマ11-2」「古代ローマ11-3」「古代ローマ11—4」を、ご紹介いたしました。 今日からは古代ローマに舞い戻って、キッチンの様子から食材についてです。 お付き合いのほどよろし…

イタリア食の歴史 古代ローマ じゃなくなちゃけど。。。番外編 イタリア料理レシピ本の続き 11-4 

古代ローマだけでないイタリア料理レシピ本を中心に展開で「古代ローマ 11」「古代ローマ11-2」「古代ローマ11-3」で、なっており。。。そのまま続けようかと。。。 今日もお付き合いのほどよろしくお願いいたします。 // 古代から中世においてもルネッサン…

イタリアの夏と言えば「ポモドーリ」の収穫! トマト缶製造シーズンです!!! その5

イタリアのトマトについて「ポモドーリ1」「ポモドーリ2」「ポモドーリ3」「ポモドーリ4」でチョイ歴史〜缶詰作りまで触れましたが、お楽しみいただけておりますでしょうか。 今日は美味しいトマトソースの情報ですよ〜(^^) お付き合いのほどよろしくお願い…

イタリア食の歴史 古代ローマ じゃなくなっちゃけど。。。番外編 イタリア料理レシピ本の続き 11-2

「古代ローマ 11」で、イタリア料理レシピ本 古代ローマから 紹介いたしました。 各時代の食事や食習慣は、それぞれの時代の社会の鏡のようでまた面白いんです。それを知るのに役立つのがレシピ集。紀元前からのレシピが残ってるところが古代ローマからの西…

エメラルドグリーンの海サルデーニャ島でロブスターと共に飲む白ワイン ヴェルメンティーノ (Vermentino) (イタリア白ワイン14)

「夏はやっぱり白でしょ!」シリーズ 今夏はシャワシャワ発泡性のイタリアワイン(ランブルスコ・スパークリングワイン・プロセッコ・フランチャコルタ・フェッラーリ)から始まって白ワイン(フラスカーティ・フィアーノ・ヴェルナッチャディサンジミニャー…

「イワシのパスタ」! シチリア島!! サッパリ美味しいデス!!!

今夏「地中海の珍味」をご紹介いたしましたが、今回もご馳走ですよ。 今日もお付き合いのほどよろしくお願いいたします。 // 「骨を強くするためにも、足りない脳みそにもイワシの丸干しを頭からかじれ。」と子供の頃に年寄りから言われ 。。。素直な子供で…

イタリアの「カポナータ」 と フランスの「ラタトゥイーユ」の違い

似てる!違う! フランスがオリジナル! イタリアがオリジナル! どっちでもいい ! 美味しければ十分 ! 簡単な料理でもいろんなコメントがついてきそうですが、何?とおっしゃる方へ。 今日もお付き合いのほどよろしくお願いいたします。 // さてイタリア…

イタリア食の歴史 古代ローマ 6

「古代ローマ 5」では、食事風景をご紹介いたしました。いかがだったでしょうか 。 今日はその続き。 お付き合いのほどよろしくお願いいたします。 宴に呼ばれた参加者たちはまずトーガ(Toga)から非常に軽くて動きやすい シンテシス(Synthesis)に着替え…

ボッタルガ パスタ ! シチリア島やサルデーニャ島で食べた夏の絶品!

なかなか暑い日々が今夏は途切れず連日辛い限りですね。 みなさん熱中症は大丈夫でしょうか。 さて、こんな日々にはサッパリしたパスタ。いかがでしょうか。 今日もお付き合いのほどよろしくお願いいたします。 // 日本でも珍味として知られる「カラスミ」。…

イタリア食の歴史 古代ローマ 4

「古代ローマ 3」では、農業論や調理方法・饗宴など参考になる当時書かれた本についてご紹介。今日は当時の食事風景です。 お付き合いのほどよろしくお願いいたします。 // 古代ローマ初期(王政ローマ期紀元前754—紀元前509年)では、Ientaculum(朝食)・Cen…

「パレルモ風カツレツ!!!」で夏バテを乗り越えよう! -1-

さてこれからが夏本番、 皆さんはどんな夏バテ対策をされていらっしゃいますか ? 今日もお付き合いのほどよろしくお願いいたします。 「そりゃ〜夏バテ対策は鰻さ〜」とおっしゃる方も。 2018年「土用の丑の日」は何と2回もあるようです。 7月20日と8月1日 …

イタリア食の歴史 古代ローマ 3

「古代ローマ 2」では、当時の大金持ちが贅沢な饗宴に興じていた様子をご紹介、今日はその続きです。 お付き合いのほどよろしくお願いいたします。 // プラトンのゴルギアス(対話篇)ではシチリアのグルメ家Mithecosや醸造家Sarambosや菓子職人Thearionにつ…

暑い夏はクスクス で スタミナ つけましょー ! クスクス 2

蝉の声も聞こえ始め本格的な夏始まりましたね(そして下半期も) 最近ふと耳に。。。ご近所さんのペット達の鳴き声 「毛皮脱ぎたいワン。ジッパーに手が届かんニャ〜 」って。 首上ボロPC、熱と湿気で。。。 本日もおつきあいのほどよろしくお願いいたします…

イタリア食の歴史 古代ローマ 2

「古代ローマ 1」では、1日昼食と夕食の2回で暴飲暴食風景が映画で様子を復元されたことをご紹介いたしました。 今日はその続きお付き合いのほどよろしくお願いいたします。 // 変わったものを食べるのも当時のグルメ達の楽しみ。。。 プリニウス(Plinio: …

月曜日の朝 レンズ豆のような目がジャガイモ3Lサイズに ?!

ボンジョールノ 〜(^O^)/""" 皆さ〜ん 昨日(月曜日)の朝は、どんな感じでお目覚めだったでしょうか ? 自分の場合は、 日曜日中の暑気+サッカー観戦=いつも以上に月曜日を恨んで ボ〜〜〜ッ 「コーヒー片手にブログを。。。と」 薄く小さいレンズ豆のよ…

蒸し暑いこの時期から夏は クスクス ! 1

蒸し暑いとなかなか食が進まないですよね。。。 そこで今日はパワーアップするクスクス料理です。 おつきあいのほどよろしくお願いいたします。 // さて以前 イタリア食の歴史 シチリア島 7と 8 でクスクスはアラブ人たちのおかげで。。。とご紹介したしまし…

2018年度 世界トップ50ベストレストラン 発表 !  世界の超一流レストラン

2018年度の世界トップ50ベストレストランが発表されました。 お付き合いのほどよろしくお願いいたします。 The World’s 50 Best Restaurantsとは。。。 ロンドンで設立した出版社William Reed Business Mediaが、ファインダイニング(高級食材を使い味だけで…

イタリア 季節の野菜 ズッキーニ 1

日本でも結構見かけるようになったズッキーニ。 生だと苦めですけど、焼いたり揚げたりすると結構甘くて食べやすくなる今が旬の野菜。 名前の「ズッキーニ」はイタリア語ですが。。。 今日もお付き合いのほどよろしくお願いいたします。 結構スーパーでも見…

イタリア食の歴史 シチリア島 9

前回は、乾燥パスタはマルコポーロが東洋から運んでくる約300年も前にアラブ人からシチリアに持って来た! でしたが、いかがだったでしょうか。 続きを。。。 おつきあいのほどよろしくお願いいたします。 乾燥パスタが食べ始められたときのソースは一体どん…

イタリア ワイン 1 インフェルノ=地獄 ?!

イタリアの食生活に欠かせないワイン。 今までワインについて、色々と触れてきました(下記リスト参照)が、歴史だけでなく、美味しかったワインをいろんな情報と共に紹介させていただきたいと思います。 おつきあいのほどよろしくお願いいたします。 「ワイ…

イタリア食の歴史 <<<概略>>> 3

前回(古代ローマからルネッサンス)から相当時間が経って。。。 続きをご紹介いたします。 おつきあいのほどよろしくお願いいたします。 ルネッサンス期に繁栄したイタリア各地も宗教戦争を迎える1600年代になるとコック達は逃げるようにそれぞれの国に技術…

イタリア食の歴史 <<<概略>>> 2

前回 ー 1 ー からの続き 日曜日に。。。 堅い話で申し訳ありません。。。 本日もお付き合いのほどよろしくお願いいたします。 古代ローマ時代になると、珍味に膨大なお金をかけた有名な皇帝が登場。 アウルス ヴィッテリウス皇帝 紀元69年4月—12月の数ヶ月…

イタリア食の歴史 シチリア島 2

古代ギリシャからシチリアに入ってきた食文化を、前回の「 イタリア食の歴史 古代 1 (古代ギリシャからシチリアへ) 」でスタートさせて頂きました。 ちょっと「シチリア島」に特化したまま時代が進むので表題を変えて行こうと思います。 今日もお付き合い…

イタリア食の歴史 <<<概略>>> 1

今頃。。。 なにぶん長年起承転結などトント気にしない諸先輩方の中で、荒波の中の葉っぱのように暮らしていたため、支離滅裂が筋肉化。 その上ブログ初心者ゆえに継続日数に怯え「何かを書かねば病」に陥っておりました。 2ヶ月弱経ち(やっと)食の歴史も…

イタリア料理 ベーシック 3 パスタ(パスタシュッタ)

先日、イタリアで違いを感じたこと – 3 – 日本食 で、 イタリア人の固定概念からスープパスタは。。。と申し上げ。。。 『フェイクニュース』と思われた方も多かったのではないでしょうか。 そこで、その理由をご紹介したいと思います。 Pastaは、麺類の総称…

イタリア食の歴史 古代 1 (古代ギリシャからシチリアへ)

古代ローマ時代以前にイタリア中部にはエトルリア文化が。。。 エトルリア文化の全体像は未だ解明段階ですが、エトルリア語を使ってエトルリア文化を、地中海側のトスカーナ州からローマ以北のテベレ川までの地域からウンブリア州の内陸部の(後期はロンバル…

イタリアで違いを感じたこと - 3 - 日本食

海外旅行された際、そろそろ現地食に飽きるのは何日目ぐらいでしょうか? イタリアンは皆様結構続けられそうでしょうか ? ただあの量を見ると。。。 とおっしゃる方もいらっしゃるかと思います。 そこで何料理に ? 世界どこに行ってもある「中華」? やっ…

イタリア料理 ベーシック 2 カルボナーラ

イタリアを代表するパスタ料理で特に有名な『カルボナーラ』 お好きな方も多いかと思います。 今日は美味しいこの一品についてです。お付き合い下さい。 4月6日にIpo(International pasta organization)とAidepi(Associazione delle industrie del dolce e d…