Grazie a tutti !!!

みんなのおかげで !!! 。。。食文化を専門に30数年をイタリア在住したEnogastronomoが書いてます。お役に立てれば。

年始は毎年恒例の。。。

皆さんのお正月毎年恒例の・・・はどんなことでしょうか ?

もう今日は3日目ですよ。

お休みの日の時間と平日の時間って本当に一緒に過ぎるんでしょうかね。

 

今日もお付き合いのほどよろしくお願いいたします。

 

   

 

恒例。。。

初詣・お年玉・お雑煮におせち。。。

箱根駅伝を見ながらコタツみかん。。。

一升瓶抱えて寝正月。。。

もう羽根つき・凧揚げ・独楽回し・すごろく・・・なんてのはリストに上がらないんでしょうね。

 

さて、イタリアはもう平日2日目ですが、恒例と言えば。。。

紙面を賑わす言葉があります。

f:id:grazieatutti:20190102112720j:plain

“Botte”(ボッテ)とか“Bollettino di Guerra” (ボッレティーノ ディ グエッラ)。

直訳すれば、前者は「殴打・銃撃」後者は「戦争速報」と物騒な言葉ですが、年越し直後、爆竹や花火で「新年を祝う」お祝い気分からの(小)事件の総決算を指します。

 

f:id:grazieatutti:20190102112650j:plain

全国の消防車出動案件が658件+213名の怪我人。

面白いことに前年が519件だったので、「微増なるもイタリアの景気が良くなりつつある結果だろう。」というコメント付きで。

 

地域で比較すると、首都ローマのラツィオ州では171件(前年度114件)、ミラノのあるロンバルディア州が88件、ナポリ以外のカンパーニャ州では86件、パルマボローニャエミリアロマーニャ州が76件、フィレンツエのあるトスカーナ州が52件。サルデーニャ島はゼロ。

 

   

 

そして毎年恒例の話題は「ナポリ」。

今年の怪我人は37名で昨年より2人多いそうです。

ローマでは爆竹が大型のゴミ箱に投げ込まれ、車にも燃え移り15台が消失。爆竹をギリギリまで手放さない輩などなど。

 

www.youtube.com

さながら各地の「夜戦」のようですよね。

 

1787年ゲーテの経験から広範囲で知られるようになったみたいですが、「死ぬ前にナポリを一度は見ろ」と言われると同時に「年越しは避けろ、死ぬ。」と。。。

1600年ごろ始まった前年に染み付いた悪霊を驚かし新年を迎えると同時に吹き飛ばす習慣。とのこと。

ミラノでは通常カントダウン後30分ぐらいは、そこら中で爆竹の音が聞こえますが、ナポリは夜中3時過ぎても。。。

他にもナポリでは「流した涙と悔しい思いよ!さよなら〜」とバルコニーから水を放つ習慣も。(コップ?人によってはバケツ・・・)

 

・・・家やレストランで騒いでる方が安全でしょ(^^;)

 

今日も最後までお付き合い頂きありがとうございます。

 

         ↓↓↓  もしよかったこちらも覗いてみて下さい ↓↓↓