Grazie a tutti !!!

みんなのおかげで !!! 。。。食文化を専門に30数年をイタリア在住したEnogastronomoが書いてます。お役に立てれば。

クリスマスは何を食べる ???  1

f:id:grazieatutti:20181217155419j:plain

クリスマスがどんどん近づいてきましたね。

イタリアでの飾り付け「プレゼーペ」はご紹介したので、今日は「何を食べる?」に触れて見たいと思います。

 

お付き合いのほどよろしくお願いいたします。

 

   

 

日本ではクリスマスは好きな人と。。。

f:id:grazieatutti:20181217155459j:plain

(ホテルやレストラン予約を一年?半年?前からする)習慣はまだあるでしょうか ??? (即日予約?)

 

イタリアでは

Natale con i tuoi e capodanno (Pasqua) con chi vuoi.

  ( ターレ コン イ トウオーイ エ カポダンノ(パスクワ) コン キ ヴオーイ)

  クリスマスは両親(ファミリー)と共に そして 新年(イースター)は好きな人と。

f:id:grazieatutti:20181217155345j:plain

と言われ、クリスマス(24日夜〜25日)は必ず3世代家族全員で過ごすんです。

 

一人暮らし時代、夏の海で散々な目に遭わされた悪友どもの誰かが必ず「今年のクリスマスは日本に帰るのか?」と彼の質問に曖昧な返事をすると「一人ならウチに来い」と24日夕方から拉致状態に。。。

後日、感謝と共にその理由を聞いたところ、

「クリスマスはファミリーでファミリーのありがたさに感謝しながら温かく過ごすのが当たり前だろ。日本にファミリーが居てコッチで一人で過ごすのを見過ごせるか!」と。

 

イタリアの人の温かさを知るありがたい機会でもありました。

 

   

 

お呼ばれした時は必ずお土産を!

例えば日本からのお土産だったり。。。

できればみんながその場で楽しめるようなものがいいので、美味しい赤ワインだったり。。。

 

f:id:grazieatutti:20181217155541j:plain f:id:grazieatutti:20181217155612j:plain

間違いがないく大喜びされるのはパスティッチェリア(ケーキ屋さん)でペイストリーズを色々と詰めてもらって持っていくと

f:id:grazieatutti:20181217155650j:plain

老若男女み〜んなが「私はこれっ!とこれっ!!」と大騒ぎしながら。。。「よかった〜」ほっ感に浸れます。

 

クリスマス会は、それはそれは貴重な3世代のファミリー愛をまざまざと知らされますし彼らにとっての日本人は珍しくもありいろんな珍問もされます。教養と機転が試されます(^^;)

 

大歓待されますが、数日前から絶食状態か第2・第3の胃袋を予備持参しないと。。。

  

アレッ 忘れ物。 料理の話。。。(^^;) また明日〜 (^O^)/”””

 

今日も最後までお付き合い頂きありがとうございます。

         ↓↓↓  もしよかったこちらも覗いてみて下さい ↓↓↓