Grazie a tutti !!!

みんなのおかげで !!! 。。。食文化を専門に30数年をイタリア在住したEnogastronomoが書いてます。お役に立てれば。

ある商店街の様子 イタリアから見る日本 (2-8)

毎週土曜日はちょっと小耳にしたニュースをご紹介しております。

 

本日は「とある商店街の様子」。

 

お付き合いのほどよろしくお願い致します。

 

   

 

寿司屋の大将は、大世帯を切り盛りするなかなかの頑張り屋。

自分の店以外にも面倒見も良く、商店街全体が潤う様に四苦八苦。多少仕事仲間に変わり者が居たり奥さんが個性的だったりしても、商店街全体のことを街の仲間と共に考え、なかなか繁盛させながら商店街の会長として頑張る大将Aさん。

この商店街には他にも、主たる料理が和食なのか中華なのか提供する料理も味も定まらない食べ物屋で仲違いや分裂が多い店で、今は細々とやってるBさん。

別の商店街で大きな店を営業しながら各地の商店街に店を開け、どんどん強引に周辺を我が物顔で現金で買い取り踏ん反り返る『強欲中華レストラン』があり、その出店の様に振る舞うCさん。

f:id:grazieatutti:20181002221318j:plain

 寿司屋の大将は、忙しすぎで居酒屋に行く時間もままならず、時には他商店街との会合もあり日々七転八倒

BさんやCさんはどうかと言うと近場の居酒屋好きで、井戸端話とから騒ぎが大好きな常連のおばちゃん達にとってお手頃。おだてられながら騙り、また困ったことにおばちゃん達は街中に吹聴。

 

商店街の会合で、BさんもCさんも大将Aさんグループが何かを改善しようと提案しても、常に逆のことを言う単なる天の邪鬼。ごたくと文句ばかりに加え、自分達からは対案や提案はしない徹底ぶり、ただ大将のグループからの提案にはイチャモンをつけ、会合で決まろうとすると騒ぎ邪魔し、時間稼ぎは人十倍。こんな様子やあだ名付けや揚げ足取りをあたかも「いい仕事してるだろ!」と自慢し居酒屋に集まったおばちゃん達に「ご披露」するのがこの上なく大好きで楽しいご様子。

恐ろしいことに、BさんもCさんも街をより良くするために市民から徴収され商店街に任され、分配された大金を貰って商店街の発展を妨げてることを知られない様に振る舞う様子は普通の人には恥ずかしくてできません。

 

   

 

街中にはBさんの失言が時々ブーメランの様に自分に突き刺さっているのを失笑する人も少なくないのに、Bさんは自分のアイデンティティを忘れ時々Cさんの言われるままに仲良く肩を組もうとする様子も。

商店街の会長は持ち回りではなく、期ごとに投票があるにもかかわらず「次は俺が会長だ」とおばちゃん達に豪語しおばちゃんもまた街中に吹聴するありさま。

BさんもCさんも『強欲中華レストラン』からの言葉巧みな要望には、押し頂き丸呑みし、言葉巧みにおばちゃん達に告げるそのやり方や技術は中々の大問題、おばちゃん達の中にはもちろん『強欲中華レストラン』と密接な関係の方々も。

f:id:grazieatutti:20181002221344j:plain

 BさんもCさんも会長になれば自分の地位は安泰と思ってる様ですが『強欲中華レストラン』はいかに自分達だけが利するかが重要で、スタッフたちを送り込むための下準備でBさんやCさんを都合よく利用、主目的はいかに策略段階では騒がれずに上手く商店街ごと乗っとるかが最重要課題。乗っ取った後のBさんやCさんの処遇など全く気にも止めない狡賢さ。その言葉巧みさややり方は他の各地で数えきれない前例があるが、BさんやCさんは気づきもしないし、なにせ自分に都合の悪い話には蓋をし、確信性の自身で証明できない内容で他人を貶めようと大声で何回も大事件の様に文句を垂れるのが日常茶飯事でそれが仕事と信じてやまない方々。

 

商店街のアイデンティティを保つのはなかなか大変ですよね。

皆さんならどなたを応援されますか ?

Aさん? Bさん? Cさん? はたまた おばちゃん達 ?

 

世の中にはいろんな方がいらっしゃいます。

ノーベル賞を受賞される方々。。。

しがない輩の駄話の題材にされる方々。。。

 

そのポジションにいるからには、アイデンティティを守ルため、後世に功績として残る様な仕事をしていただきたいと切に願う次第。

 

今日も最後までお付き合いいただきありがとうございます。

         ↓↓↓  もしよかったこちらも覗いてみて下さい ↓↓↓