Grazie a tutti !!!

みんなのおかげで !!! 。。。食文化を専門に30数年をイタリア在住したEnogastronomoが書いてます。お役に立てれば。

キャサリン妃が身につけた故ダイアナ妃のテイアラ

テイアラは小さめな清楚で可愛いイメージのものから大きめのゴージャスなものまでいろいろありますよね。

女性の皆さんは子供の頃夢見たテイアラに憧れ「プリンセスになりたい。」

ではないでしょうか。

 

今日はイタリアで話題となったテイアラと英国王室です。

 

今日もお付き合いのほどよろしくお願いいたします。

 

   

 

メーガン妃が妊娠を発表し初公務でオーストラリア訪問していた頃、10月23日キャサリン妃はバッキンガム宮殿でオランダ王ウィレム・アレキサンダーとマクシマ王妃を晩餐会で歓迎。その時に身につけたテイアラが話題に。。。

 

彼女が豪勢な宝石を身につけ登場するのは非常に稀な出来事で、王室ファミリーになってから今回が3回目の出来事。

そして今回話題になったのが、1981年故ダイアナ妃が結婚時にエリザベス女王からプレゼントされたお気に入りのテイアラを身に付けていたこと。

f:id:grazieatutti:20181025121202j:plain

 

 そしてネックレレスは、1863年3月10日に英国王エドワード7世に嫁いだデンマーク王女アレクサンドラにプレゼントされたものでエリザベス女王のお気に入り。

 

f:id:grazieatutti:20181025120311j:plain

 

とても6ヶ月前に第3子ルイ王子を出産したとは思えない素晴らしいスタイルで、アレキサンダー・マックイーンのデザインしたドレスを身に纏っての歓迎晩餐会。

 

f:id:grazieatutti:20181025120215j:plain

 

英国王室に溶け込んでいる様子が伝えらています。

 

   

 

・・・そして、

マクシマ王女の超豪華なスチュワートテイアラも。。。

中央のダイアモンド。。。驚愕の約40カラット ?!

これは1600年代から続く両王室の仲の良い婚姻関係に起因する象徴的な逸品。

 

f:id:grazieatutti:20181025120352p:plain

 

そしてこんな光景はよっぽどの縁戚関係がなければ公式行事でありえないですよね。

エリザベス女王とこんな親しみのある「ほっぺにチュ」ご挨拶できるとは。。。

 

f:id:grazieatutti:20181025120418j:plain f:id:grazieatutti:20181025120442j:plain

 

歴史とロマンスを感じますよね。

 

今日も最後までお付き合いいただきありがとうございます。

         ↓↓↓  もしよかったこちらも覗いてみて下さい ↓↓↓